赤ちゃんを守れるのはママだけ|洗濯剤を変えよう

赤子
このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てに大活躍

ウォーターサーバー

赤ちゃんの食べ物には水道水ではなくミネラルウォーターや浄水された水を利用する家庭が多いと思います。ウォーターサーバーには赤ちゃんにも安全な水が入っているので安心です。赤ちゃんがお腹を空かして泣き出してしまったときにウォーターサーバーがあると、すぐにお湯や水を出すことができます。また必要なときにすぐ利用することができるので、料理を準備する時間も短くなります。電気ポットでお湯を保温するよりも電気代が安いので、ウォーターサーバーはお財布にも優しいといえます。ウォーターサーバーの水ボトルは自宅玄関まで運んでくれるので、ペットボトルを購入して重い荷物を運ぶ必要もなくなります。またボトルがしっかりしているので、災害の時などの備蓄水ともなります。

ウォーターサーバーは便利ですが、大きさによっては設置すると部屋の場所をとってしまいます。そのためのスペースが必要ですし、その際のコンセントの場所なども考慮することが大切です。忘れがちですが、水ボトルの保管場所も確保しておくようにしましょう。なくなってしまったとき用に何個が備蓄をしておいた方がよいので、そのスペースも確保しておくとスムーズに対応できます。また住宅環境によっては、ウォーターサーバーが運転している音が気になるかもしれないので、できるだけ音が小さなものを選ぶといいでしょう。赤ちゃんや小さい子供がいる家庭は、子供が触ってもお湯が出ないようチャイルドロックがついているウォーターサーバーを選ぶことが大事です。近年様々なウォーターサーバーがあります。便利に利用することができる物ですが、安全面できちんとしているかを重視して一番自分たちの家庭にあったウォーターサーバーを選ぶとよいです。